まったりixaプレイ記
戦国IXAまったり記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第六回 徳川家三河国の合戦【結果】
 気づいたら発表日が来て、データがなくなってて焦りました。っていうか普通に個人成績が消えました
 ( ゚д゚)ヤッチマッタ……

 さて今回の合戦は豊臣(攻) vs 徳川(守)でした。今回から、攻撃→防御の順番だったものが防御→攻撃になりました。折り返し地点を過ぎたからですかね。防衛連戦は久々でした。

 結果は豊臣50%(518,871) vs 徳川50%(517,073)で敗戦。二連敗と相成りました。

 差は1,798でした。前回より更に小差での敗戦ですよ。前回の長宗我部防衛戦と同じく、残った出城は加勢満載の出城のみになっていましたが、その城主が攻めて回ることも少なかったと思います。
 無血どうこうより、所領込の全復活してる方が見受けられました。初日の開戦直後に村も本拠もサックリ落とされてましたが、それと全く同じ手順でサックリ落とされるって、どうなんでしょうか。
 用事をして、夜に遊ぶために本拠を起こすならわかります。本拠落ちた人は、復活するなってのはゲームで遊ぶなと同じですから。しかし、所領をすべて復活させるのは如何なものかと。
 陣貼りのために、遠方の物を起こすならまだ理解できますが本拠から距離5とかそこらの所領を復活させて何になるのでしょう。ボーナス施設があるんだ、と言うのなら何故守らないのでしょう。私には理解出来ません。

 コレでは、接戦を制することは夢のまた夢でしょう。本当に、いい加減にしてもらいたいものですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://staygoldixa.blog.fc2.com/tb.php/36-e4bc9499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。