まったりixaプレイ記
戦国IXAまったり記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回 徳川家三河国の合戦【結果】
 最近合戦後の報告しかして無い気がしますが、気のせいです。でもカテゴリーは分けよう……。

 今回は長宗我部(攻) vs 徳川(守)でした。

 結果は50%(503,207) vs 50%(500,446)で敗戦、連勝は7でストップ。
 個人成績はこちら↓

10戦目結果
 
 戦功差は僅か2,761。2日目1時30分の更新までリードしていましたが、その差はごく僅かでしたし、ラストスパートに差し切られたようです。ゴール板前の鮮やかな差し、お見事でした。
 今回の様に、大火力部隊を所有する方+全力加勢出城のコンボはとても効果的でした。
 IXAは数だよ!と言うのが基本的な考えですが、中にはそんな概念を超越した方がいらっしゃって。その方々の攻撃は1部隊vsフルコストでも容易に撃ち抜いてしまいます。そのような火力の方を同盟をあげて守り、戦功を稼いでもらう。正攻法ですね。落としてシャットアウトすればよかったじゃないかという声もありますが、その際に与える戦功も一回一回が馬鹿にならない数字で、落としたとしても赤字でしょう。
 それならば、できることを全力でやりきる方がいいです。復活した出城を素早く落とす、新しく生えた出城も即座に叩く。
 
 そして、ちゃんと守る。

 初日夕方に油断して防御兵おかずに1,000人超の村を落とされた私が言うのもなんですが、今回2日目の夜に無血開城する城・村がよく見られました。その為、攻撃側の武将が傷つかず大火力部隊・速度部隊が超回転していました。中にはLv30を超えている方々が無血開城していました。
 確かに、大火力部隊を受ければひとたまりもありません。私だってそうです。騎馬鉄部隊を投入されれば為す術はない。だからと言って防御部隊をセットせずにいるというのは、違うと思います。やれることをやってない。武将の回復スピードが上がっている今期では、何もせずに解散すれば即座に戻ってきます。まだ2ヶ月過ぎたぐらいで、兵士は貴重です。ですが、接戦の2日目です。せめて防御部隊は置き去りにしておいてもいいのではないでしょうか。

 長宗我部さんは国全体でやれることをやりきった。徳川は国全体でやれることをやりきれなかった。
 その差が今回の2,761なんだと思います。戦功差以上に差がある敗戦でした。
スポンサーサイト

コメント

徳川さんの防御でもここまで僅差にもっていけるのはすごいと思います
しかしなんで復活とか無血とかあるんでしょうね?
戦功差僅かだとその辺考えられるような人だけで国固めたり出来たらりそうなのですが
一個の村、城で出城二個分くらいになるから防御って接戦になったら大変ですね;;
[2013/02/21 23:29] URL | 1990年11月5日 #- [ 編集 ]


復活の方は、昼間いない間に落とされたけど、夜遊びたいって言う心からだと思うので、okじゃないかな、と思います。
問題なのは、復活したのに無血で落ちるとか、守らないってのが問題だと思います。
確かに守ってもふっ飛ばされる場合もあるかもしれないけど、守らないなら何故復活したのか。
防衛側が得られる戦功って少ないですからねぇ……。出城戦功がメインですし、接戦になるとしんどいです。
[2013/02/22 11:41] URL | 黄金旅程 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://staygoldixa.blog.fc2.com/tb.php/35-a1ada529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。